A Plague Tale: Requiem(プレイグ テイル レクイエム)

【評価 /10】
8点



【評価のざっくりした基準】
10:神ゲー
9:良作の一線を超える
8:良作
6~7:問題はあるが魅力がありオススメ
4~5:不満が多いので人を選ぶ
0~3:残念


【良い点】
アートワークとパワーアップしたステルスアクション


フランスのゲーム会社Asobo Studiosが制作したアクションアドベンチャーゲーム。前作プレイグテイルイノセンスの続編であり完結作。

個人的に一番はアートワーク。普段の街や風景なども素晴らしく、街を押し流すほどの大量に押し寄せるネズミは圧巻の迫力。フォトリアルなビジュアルのゲームな中でもトップクラスのクオリティだったと思う。

幼い弟の病を治すために姉弟が奮闘するシナリオはついにクライマックスという感じで目が離せない面白さだったが過酷さもパワーアップしていて子供が苦しい思いをする展開の連続なので遊んでいて心が痛んだ。シナリオの密度が濃く今回は外野を固めるキャラクターも魅力的で全体のテンポも良かったと思う。

前作よりも姉のステルスアクションや弟のネズミを使ったアクションなども多彩になっており、ステルスに徹するでも殺しを許容するでも程よい歯ごたえで最後まで楽しめた。非常にゲームデザインが秀逸で丁寧という印象。


【不満点】
面白いが…


マーベルスパイダーマンに近い感覚で間違いなくパワーアップして面白くなっている続編だが、前作ほどの驚きがないというか自分みたいな凡人の想像のさらにその先を見れなかったという感覚。





【結論】
〇おすすめする人
・前作を遊んだ人
・10時間くらいのステルスアクションが遊びたい
・シナリオのクオリティが高いゲームをやりたい

×おすすめ出来ない人
・子供が傷つくのを見てるのがつらすぎる
・大量のネズミが無理


スポンサーサイト



テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメント

非公開コメント

こんばんは、この作品は完結作でなく三部作の真ん中にあたります。クリア後のムービーで次回作が示唆もされてますね。
最新記事
ブログ内検索
プロフィール

fei

Author:fei
▼ブログ&管理人の紹介

▼現在のレビュー数
1400本↑


チャンネル登録おねがいします!

フリーエリア
カテゴリー
リンク
主な登場人物
raraferuuutaruu1.jpg
【fei】
ブログ管理人。いい歳してゲームばっかりやってる人。殴り書きのレビューでごめんなさい!読んでくれてありがとう。


【akaoni】
相棒。ツールの限界を超えた変顔キャラ作成が得意。会社で狂犬と呼ばれてる。

yoreyore01020258.jpg
【よれよれ将軍】
たまにゲスト日記を書いている人 記事はコチラ
クソゲーと筋トレが大好きなヴァイオリン弾きのロリコン。 最近なろう作家を目指し始めた

コメント